会社紹介
 




横田タオルについて

日本最大のタオル産地・愛媛県今治市。瀬戸内の穏やかなところに横田タオル株式会社はあります。初めは小さなタオル屋さんとして1951年に創業。現在に至るまでコツコツと「安心・安全・高品質」の今治タオルを織り続けてきました。

横田タオルの強みである、今治では珍しい柔らかいガーゼタオルを始め、両面パイルのタオルは、柔らかさや吸水性を追求するために、世界中から厳選された素材を取り寄せて、染色・製織・縫製などこだわりを持って、丁寧に織り上げています。

この度ウェブショップを開設するにあたり、新しいブランド『Barino Varie』を立ち上げました。ブランド名の由来は「今治のバリエーション」からきています。

デザインはタオルに関する専門知識を持ち合わせたスタッフを有する株式会社銀河が担当。今治のタオルメーカーだからできること、タオルだけにとらわれない様々な視点をもつこと、二社の強みを最大限に活かし、横田タオル×銀河のオリジナルブランド『Barino Varie』は、皆様の日々の生活に幸せをプラスするタオル製品をリリースしていきます。

横田タオル販売代理店について

販売業者株式会社銀河
運営統括責任者鳥羽 龍蔵
所在地大阪府大阪市中央区久太郎町1-8-14
電話番号06-4964-0788
メールアドレスshop@ginga-design.jp
    


pagetop